HINT 英国車に気持ちよく乗るためのヒント
第一回 バイクを冬眠からさますために(2001/02/09)



英国製バイクに乗るといっても普通のバイクに乗ることと基本は同じです。しかし基本設計は古いものが多いですからいくつか注意するところはあります。このページではそんな英国車に乗るための初歩的は「こつ」をいくつか紹介していきたいと思います。まず第一回は「バイクを冬眠からさますために」。

1)まずタイヤの空気圧をチエックします。取り回しがなんとなく重くなっていた場合は空気圧は低くなっている場合が多いです。空気を適正値まで入れておきましょう。
2)バッテリーのチエック。冬場エンジンがかかりにくい原因の多くがバッテリーが弱っていることによるものです。比重をチエックして、一晩充電しておきましょう。
3)キックとオイルチエック。長い間エンジンをかけないでいるとオイルがクランクケースの下におりてしまっています。プラグをぬ き、空キックをして、それからプラグを元に戻してエンジンをかけてみましょう。その後オイル量 のチエックをします。

バイクに慣れた方なら今更、と思われる事柄かもしれません。しかし、上のような原因で問い合わせを受けることも多いのです。今一度、自分のバイクの空気圧、バッテリー、そしてオイルをチエックすることをおすすめいたします。

過去のヒントページ[2][3][4][5][6]